住宅塗装 | 防水工事・外壁塗装で大切なマイホームを定期的にメンテナンス

住宅塗装

外壁塗装

外壁は常に雨風、ホコリ、紫外線などにさらされているので少しずつ経年劣化します。劣化スピードは建物の環境、天候等により異なり、壁にひびなどが生じれば、雨漏りのリスクは高くなります。
塗料には防水性や防汚性など様々な機能が備わり、外壁を保護していますが、塗料には耐用年数があります。外壁を触って手に白い粉がついた場合はすぐにご相談ください。
弊社では必要に応じて防水工事を行うことができます。雨漏りから住宅を守るために外壁塗装と合わせて防水工事を行うことがおすすめです。
お見積もりは無料でうけたまわっております。お気軽にご相談ください。

屋根塗装

外壁、屋根塗装塗り替えの目安について

外壁や屋根の塗装で下記のような状態になっている場合は、塗替えの目安になります。診断のご相談をおすすめいたします。

シーリングが劣化している

シーリングとは外壁と外壁のつなぎ目に施しているゴム状の防水材です。劣化した場合ひび割れたりするため、その隙間から雨漏りの原因になります。

触ると手が白くなる

塗膜が劣化することで粉状に変化することで起きる「チョーキング現象」です。塗膜が薄くなり、保護機能が低下するので基材が劣化する原因になります。

外壁にひび割れがある

ひび割れには塗料表面のひび割れと、外壁自体のひび割れがあります。塗料のひび割れは保護機能の低下、雨漏りのリスクが高くなり、外壁のひび割れは直接雨漏りの原因になります。

塗装が色あせている

塗装が色あせている、変色してるのは塗膜が劣化しているサインです。塗膜の剥がれなどに繋がります。

藻やカビが発生している

藻やカビの発生は基材の劣化に繋がります。

室内への浸水

室内に浸水している場合は、雨漏りが発生しています。
浸水した箇所の腐食が進み大切な柱が傷めば大規模な修繕工事が必要になります。

急ぎの雨漏り修理、防水工事の相談受付!

住光は山口県全域で、雨漏り修理・防水工事の施工を請け負っています。
皆様の笑顔のために、長年の経験をもとにすばやく丁寧に雨漏り修理・防水工事をいたします。
お困りの際は遠慮なくいつでもご相談ください。

問い合わせ・診断の依頼をする診断は無料!

問い合わせ・診断の依頼をする診断は無料!

お電話でのお問い合わせも受け付けております

0835-25-3113

【MOB】090-7503-3662

【受付時間】9:00~17:00

【定休日】土・日・祝日※緊急対応可

ページの先頭へ